プリンセスラインのワンピース(かぎ針) その2

こないだの編み会で
かぎ針編みの「長編み」の極意を伝授してもらった。

ゲージを編みなおしてみた。
模様の形がクリアに出るようになって
とっても進化した気分。

「かぎ針あみ 割り出し法⑤ 美しい透かし模様」 51 花筏 
新しい手で編み直し。
昔の手と比べてみると一目瞭然。
昔のは、やっぱり足が長かった。

SN3J0408.jpg

いままで、ぐずぐずになって編めなかった模様も、
きっと編めるようになったはず(恐ろしく前向き) !!

こちら↓は袖や裾に使おうかなと思案中
「新版 ひとめでわかる分散増減目」 1 いわれんげ
 ~ 引き上げ編みをなくして オリジナル化 ~


SN3J0407.jpg

この模様も気に入ってしまい、これで本体編んでもいいよな~と。
まだまだ悩み中。
週末までには決心して、割り出しまでやるぞ!!

長編みの極意、教えてくれてありがとう^^
関連記事
スポンサーサイト

コメント

初コメ

blog開設おめでとう。
いつの間にか開設してたのね。またのぞきにくるね(*´∇`*)

No title

コメントありがとうございますぅ。
また、ぜひぜひお寄りくださいまし~。
非公開コメント

プロフィール

Sen Tiankung

Author:Sen Tiankung
手作り・手仕事大好き
主にニットで
人服と犬服を制作しています

手編み準師範取得済

ミニピンの天も登場します

検索フォーム

ブロとも申請フォーム