スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森家の家常菜 ~太陽暦 大晦日~

森家では めでたい時は餃子か天ぷら(沖縄)が多い
今年の新暦大晦日は天ぷらだ!

衣はこれと冷水と玉子
チャンプルーの素があると
衣自体の味でそのままでもおいしくなります

IMGP2758 (1024x683)

もずくの天ぷら
 ・ もずく 人参 生姜系の漬物(今日はガリ)
蓮根のはさみ揚げ
 ・ 蓮根 ひき肉(お好みの肉と部位)
野菜天 (紅イモとか手に入れば最高!)
 ・ ごぼう かぼちゃ
完全に森の趣味でチーズ天
 ・ 今日はカマンベールチーズ

IMGP2762 (1024x683)

もずく天は衣とミックスしてスタンバっておく

IMGP2774 (1024x683)

味付けは そのままで薄いときは
塩コショウ または だし(つゆ)と島唐辛子
もずくはだし&島唐辛子の組み合わせが大好物
箸がとまりません

IMGP2778 (683x1024)

紅白とか見ながら
休み休み 休憩入れながら
のんびーーーりたべます

IMGP2780 (1024x683)

森家の年越しそばはうどんなので
天ぷらの年は天ぷらうどんになります

今夜の酒は赤ワインと
これ! 鹿児島の芋焼酎酒屋が産み出した
ワイン酵母を使った麦焼酎「白猿」
http://www.komasa.co.jp/goods/detail/85

IMGP2782 (683x1024)

ダブルフックアフガンのショール(完成) タッセル付

ゆるゆるマイペースで編んでいた
ダブルフックアフガンショール完成

≪両端を首の後ろでとめる着用イメージ≫
後姿

IMGP2347 (632x1024)

前姿
IMGP2346 (1024x683)

≪ベーシックに肩にかけるスタイル≫

IMGP2344 (683x1024)

≪上着のように着てしまうという提案≫

ベーシックな肩にかけるスタイルのタッセルを
後ろに持って行って腰のうえで止めると
アジアンな前合わせ襟とフレアっぽい袖がカワイイ上着のようになります

前姿

IMGP2340 (683x1024)

後姿

IMGP2335 (683x1024)

その他に
膝にかけてひざ掛けとか
腰に巻いてラップ式のオーバースカートとか使い方はいろいろ

オーバースカートは
アシンメトリーな感じで腰骨のうえでとめるだけ
タッセルがエキゾチックな感じを醸し出して森好みです

タッセル作りはこれ!
キレイなタッセルがあっという間にできました
あんまりにもきれいに早くできるので
ハマりそうです

Clover TASSEL MAKER
Largeを使用しました

IMGP2330 (1024x682)

hao*企画展2016

行ってきました ≪hao*企画展2016≫

IMGP1910 (683x1024)

編み友・編み学友 ゆとまゆ さんも出展
とても誇らしいです

IMGP1911 (1024x683)

今年のテーマは『翼』
テーマ作品以外の作家さんの作品も展示

IMGP1917 (683x1024)

作家さんそれぞれの世界観があります

IMGP1912 (1024x683)

IMGP1913 (683x1024)

IMGP1914 (683x1024)

IMGP1915 (683x1024)

帰り道に毛糸屋へお立ち寄り
こちらはなかなか入れなかった
[SHEEP MEADOW]
編み友たちと一緒にえいっと入店

発色のきれいな割と細めの手編み糸が印象的
彩度高めでもどこかナチュラル感があるというバランスが良

IMGP1921 (1024x683)

[AVRIL]
ファンシーヤーンとか心くすぐられる
カラフル派手派手多めですが
意外にもまだ購入したことなかったなぁ

今回も買わずに退出
でも ハリネズミのティベートだけは
思わず手に取りました
かわゆいんですもの

IMGP1922 (683x1024)

布製棒針・かぎ針(レース針)入れ

手編みサロンのお師匠様の生徒さんが
作っているという針入れを購入してしまいました

IMGP1600 (683x1024)

カラフル大好き・動物好きにはたまらない柄
色とりどりのインコがプリントされています

IMGP1586 (1024x683)

こういうお道具達に助けられて
完成までの長い道のりを乗り越えること

ハンドメイドなみんななら
きっと経験したことあるよね

ユメとバルーン 風吹く街で

ついに入手しました
ユメとバルーンの新作

IMGP1515 (683x1024)

サインまでいただき夢心地

ポストカードで持っている
「蒲公英」の原画
やっぱり好きです

原画は
本やポストカードにしたときに失われてしまう
紙の立体感や素材感など
手の跡が感じられて

ずーーっとみていられます

プロフィール

Sen Tiankung

Author:Sen Tiankung
手作り・手仕事大好き
主にニットで
人服と犬服を制作しています

手編み準師範取得済

ミニピンの天も登場します

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。